このページの目次

設立の経緯等

大川広域行政組合は、昭和45年8月に香川県知事の許可により設立された地方自治法(昭和22年法律第67号)第284条第2項の規定に基づく地方公共団体の組合(一部事務組合)です。

組合の設立は大川郡8町の総意でなされ、名称は「大川地区広域行政振興整備事務組合」(平成15年に「大川広域行政組合」に名称変更)とされました。設立後の昭和46年には「大川郡税務事務組合」、「大川郡伝染病院組合」、「大川郡視聴覚ライブラリー」を、更に昭和48年には「大川郡環境衛生組合」を統合し、また、当時懸案とされていた養護老人ホームの建設や大川広域消防本部、分遣所庁舎を圏域内に整備するなど、構成団体に関係のある事務を共同処理する広域行政組合として今日に至っています。

大川広域行政組合は、地方自治法第1条の3に基づく特別地方公共団体として組合規約が定められており、同法第292条により普通地方公共団体に関する規定(市の規定)が準用されています。また、議決機関である組合議会においては共同処理する事務の予算や決算、条例案など重要案件を審議し、構成団体の行政ニーズの低下を招くことのないよう、事務内容や事業内容について審議されています。 一方、執行機関にあっては、組合議会で審議された事項を踏まえ、最少の経費で最大の効果を挙げる体制づくりと事務事業の効率化に努め、一部事務組合としての機能が十分発揮できるよう、構成団体との連絡調整を図り関係する事務の処理にあたっています。

概要

組合名大川広域行政組合(おおかわこういきぎょうせいくみあい)
設立年月日昭和45年8月26日
事務所の位置〒769-2401
香川県さぬき市津田町津田112番地33
管理者管理者 大山 茂樹(さぬき市長)
議員数10人
構成団体名さぬき市、東かがわ市
圏域の人口81,303人(平成27年国勢調査)
圏域の面積311.46平方キロメートル
共同処理事務
  1. 滞納市税等の整理に関すること
  2. 養護老人ホームの設置、運営、管理・老人短期入所事業に関すること
  3. 救急医療対策事業に関すること
  4. 視聴覚ライブラリーの設置、運営、管理に関すること
  5. 消防本部及び消防署の設置、運営、管理に関すること
  6. 救急業務施設の設置、運営、管理に関すること
  7. 埋蔵文化財包蔵地に係る調査等に関すること
  8. 特別養護老人ホーム、老人デイサービスセンター及び老人介護支援センターの設置、運営、管理・老人短期入所事業・居宅介護支援事業に関すること
  9. し尿処理施設の設置、運営、管理に関すること
  10. 介護認定審査会における要介護認定及び要支援認定の審査判定業務に関すること
  11. 生活保護法に基づく介護扶助のための要介護状態等の審査判定業務に関すること
  12. ガス事業法に基づく報告徴収、立入検査、ガス用品の提出命令等に関すること
  13. 電気用品安全法に基づく報告徴収、立入検査、電気用品の提出命令等に関すること
  14. 液化石油ガス設備工事の届出の受理、報告徴収、立入検査、供給設備の修理命令等に関すること
  15. 関係市に関する広域連携に関すること

組織図

組織図