さぬき市特産ブランド米「オリーブ米」の寄付について

 今年も新米の季節となり、さぬき市の新居川廣様より「オリーブ米」30キロ2袋をさざんか荘にいただきました。オリーブの苗木、植木を30年間生産し培ったノウハウを活かした化学肥料、農薬を一切使用しない有機栽培にて育てられたお米だそうです。10㌃あたり約50㌔のオリーブの実、400㍑の葉を入れ、水は井戸からの湧水を使用してあり透明感のある素晴らしい状態に仕上がったそうです。秋の実りに感謝し、美味しくいただきたいと思います。新居川様本当にありがとうございました。

前の記事

秋の遠足