気軽に身近にオペラ鑑賞♪

10月22日さざんか荘で、関西を拠点に活動する音楽グループ「ミュージック・ハッピー・フライト」(MHF)を招いたチャリティーコンサートが開催されました。今回5名のメンバーが来園され、唱歌・童謡・歌謡曲などおなじみの曲目を次々と披露され、館内に美しいハーモニーが響き渡り、会場に集まった利用者や地域の方々約120名の耳を楽しませていました。今回のコンサートは、MHFの代表を務める坂上洋一様がさぬき市出身であり、御祖母様がさざんか荘デイサービスセンターを利用していることや、地域の方にも身近にオペラ鑑賞していただきたいということで開催されました。MHFは結成5年目で、クラシックエンターテイメント集団として関西圏を中心に公演活動を行なっており、また機会があれば、地域でのコンサートを開催したいとお話されていました。

04-オペラ_R