至高のどじょううどん

泥鰌うどんは、どじょう、ごぼう、里芋、油揚げなどを味噌で煮込み、そこにうどんをいれて作られる打ち込みうどんの一種です。さぬき市では毎年「どじょ輪ピック」が開催され出来栄えを競っています。本年度のさざんか荘のどじょううどんは、小ぶりのどじょうと大きめの具材が入っており、どじょうや具材、うどんが織り成すハーモニーが味わえる珠玉の一杯となっていました。

02-どじょううどん_R