もずくと夏野菜の素麺炒め

 暑さで食欲が減退してくるこの時期、のどごしのよい冷たい素麺やうどんが一番ですね。とはいえ、いつも同じ食べ方では飽きてくるものです。そこで、ちょっと変わった食べ方で、夏野菜やもずくを使った栄養たっぷりの素麺炒めをご紹介します。

材料(2人分)

  • もずく・・・60g
  • 素麺・・・50g×2
  • ミニトマト・・・6個
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • なす・・・小1本
  • オクラ・・・4本
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 塩・・・ひとつまみ
  • こしょう・・・少々

作り方

  1. もずくは水洗いして塩抜きをしておく。
  2. ミニトマトはへたをとり、半分に切る。玉ねぎはみじん切りにする。なすは縦半分に切り、半月切りにする。
  3. オクラはヘタをとり、塩ひとつまみ(分量外)を加えた熱湯でさっとゆでて冷水にとる。1cmの長さに切っておく。
  4. フライパンにサラダ油をひいて、玉ねぎ、なすを中火で炒める。ミニトマトともずくを入れてさっと炒め、塩・こしょうで下味をつける。
  5. 素麺は、熱湯でかためにゆでて水にとる。④に水気をきった素麺を入れてからめる。オクラを加え、塩・こしょうで味を調え、器に盛る。

1人当たり

  • エネルギー 299kcal
  • たんぱく質 7.4g