春野菜たっぷりキッシュ

春野菜がたくさん出回るようになってきました。
色鮮やかで少しほろ苦い野菜も多い、春の野菜今回はビタミンC豊富なじゃがいもを使います。いも類のビタミンCはでんぷんがビタミンCを包み込んでいて加熱しても壊れにくいのが特徴。また、カリウムも多く体内のナトリウム排出を促し、高血圧の予防にも役立つので積極的に食べてほしい食材の一つです。
そのじゃが芋を使った、フランスの郷土料理のひとつであるキッシュを紹介します。
パイ生地ではなく、身近な食パンを使ったレシピです。
具材はなんでも合うので、色々な野菜を組み合わせて作ってみてください。
パンが苦手な方や歯が弱い方には、パンなしの“洋風厚焼き卵”だと食べやすくなると思います。
ぜひ、お試しください!

« 材料 »
(20㎝タルト型)食パン 4枚(6枚切り)
新じゃがいも 大1個
新玉ねぎ           1/2個
むきえび           100g
むきえんどう豆    50g
卵       2個
牛乳 50ml
生クリーム50ml
ピザ用チーズ40g
塩・コショウ 適量

①食パンは耳を切り、1/2の厚さに切ってから麺棒で薄くのばします。

油を薄くぬった型にすき間なく敷きつめます。型からはみ出た食パンは中に折りこみます。

②えんどう豆はサッと塩ゆでします。

③じゃが芋と玉ねぎは7㎜に切り、じゃが芋は電子レンジで3分ぐらい加熱します。

④玉ねぎとえびは油を熱したフライパンで炒め、さらにじゃが芋を加えてじゃが芋が柔らかくなるまで炒めます。

⑤卵・牛乳・生クリーム、チーズ、塩コショウを混ぜ合わせて、荒熱をとった具材とえんどう豆を入れて混ぜ合わせます。

⑥型に⑤を流しこみ、180℃に予熱したオーブンで30~40分焼いたら完成です。

※焼いている途中、焦げそうなときはアルミホイルをかぶせてください。

大きなタルト型ではなく、食パン自体に四角く切り込みを入れ、指で押さえて作る“パンの型”でも1人分のキッシュが簡単にできますよ。忙しい朝やランチにもおすすめの一品です。

1/6切あたりエネルギー:251kcal
タンパク質:12.8g
塩分:1.3g

キッシュ_R