おしゃれをして心も体も健康に!

さざんか荘デイサービスセンターでは4月9日~13日までの間、レクリエーションでおしゃれ教室を開催しました。職員が、利用者様の希望を聞きながらハンドマッサージ、ネイルケア、フットケア、化粧を行いました。
「久しぶりに化粧をして若返ったわ。」と笑顔も見られ、利用者様も喜ばれていました。

おしゃれをするということは、自分を表現することであり、きれいになりたいという思いをもっている人は気持ちも若く表情も輝いて見えます。

おしゃれは、高齢者の健康づくりにもつながるので、これからも開催して欲しいという声が多く聞かれました。