さざんか荘農園

 さざんか荘養護老人ホームでは、利用者の皆さんが力を合わせ、施設内の空き地を耕して家庭菜園を楽しまれています。いま菜園では春に植え付けたトマトやナスビなどの野菜がすくすくと育っています。

 入所前に農作業の経験のある方は農具を持つと、まるで水を得た魚のようにいきいきと作業に励んでおられました。水やりなどの世話も毎日欠かさず「だいぶん茎も伸びて葉っぱも大きくなったなぁ」「ぼちぼち予防もせんといかんなぁ」などと話にも花が咲いています。

 さざんか荘では、これからもかぼちゃやスイカなど季節の野菜作りに励み、利用者の皆さんには家庭菜園を通して作る喜びと共に食べる楽しみを感じてもらい、地産地消をめざしたいと思います。