大判焼き&苦甘~いミックスジュース

養護老人ホームでは、さぬき市社会福祉協議会様より大判焼器をお借りし、おやつに大判焼きを作りました。園長自ら腕を振るい、焼き上がるのを見守りながら、利用者様と「黒餡がいい?」「白餡がいい!」と会話を楽しみました。また、大判焼きと一緒に、ゴーヤをベースにバナナや蜂蜜をたくさん入れたミックスジュースを作りました。「これは体にいいよ~」と言いながらお配りすると、「少し苦いけど、甘い大判焼きと合うよ」と好評で、100個焼いた大判焼きも大きなミキサーで作ったミックスジュースもあっという間になくなりました。やはり普段のおやつとは違い、できたての大判焼きやフレッシュなミックスジュースは格別な味わいなようで、皆様笑顔で楽しまれていました。