廃油石鹸作り

  養護老人ホームでは職員と利用者さんが一緒に廃油石鹸作りを行ないました。

  提供している食事の調理の際にでる廃油を有効利用しようとの思いから、毎年試行錯誤しながら良いものを作ろうと奮闘しています。

  固形と粉タイプを文化祭や交通安全キャンペーンの際に配布をしており、汚れがよく落ちると評判です。