大川広域消防本部は、香川県さぬき市・東かがわ市の広域消防本部として、市民の生命、財産を守るよう日夜訓練、活動を行っています。

建物の防火安全情報「表示制度」

表示制度とは

ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、消防法令のほか、重要な建築構造等に関する基準に適合していると認められる建物に対して、消防機関から表示マークを交付する制度です。

対象となる建物は?

3階建て以上で収容人員が30人以上のホテル・旅館等(複合用途の建物内にホテル・旅館等がある場合を含む。)が対象です。

表示マークの種類

表示マークには金・銀の2種類があります。 基準に適合した場合、最初は「表示マーク(銀)」(有効期限1年間)が交付され、3年間継続して基準に適合していると認められた場合には「表示マーク(金)」(有効期間3年間)が交付されます。

image26hyouji_mark2

この制度は、ホテル・旅館等からの申請に対して消防機関が審査を行い、消防法令等の防火基準に適合している建物に「表示マーク」を交付する制度です。任意 の制度になりますので、表示マークが掲出されていなくても法令違反になることはありませんが、掲出さてれいる建物は、一定の防火基準に適合しており、その 情報を利用者に提供することを目的としております。

大川広域消防本部防火基準適合表示対象物一覧表

交付番号 対象物名 交付日 有効期間 表示マーク
1 三本松ロイヤルホテル 平成26年8月1日 平成29年7月31日
瀬戸内パーク 平成26年8月11日 平成29年8月10日
国民宿舎 松琴閣
クアパーク津田
平成26年9月18日 平成29年9月17日
PAGETOP
Copyright © 大川広域消防本部 All Rights Reserved.